MENU

EHIME ORANGE VIKINGS

MENU

NEWS

"
HOME>ニュース>【試合結果】仙台89ERS戦(第19節:2月10、11日)@カメイアリーナ仙台

【試合結果】仙台89ERS戦(第19節:2月10、11日)@カメイアリーナ仙台

いつも愛媛オレンジバイキングスを応援していただき、ありがとうございます。

愛媛オレンジバイキングスは2月10、11日の2日間、B.LEAGUE 2017-18シーズン第19節として、仙台89ERSとカメイアリーナ仙台で試合を行いました。結果は1勝1敗。この結果を踏まえ、次節からの西地区対決に挑みます。試合内容は下記をご覧ください。

 

_photo_392859.JPG

_photo_393321.JPG

_photo_394426.JPG

_photo_393380.JPG

 

<試合結果>
2月10日(土)18:00試合開始

vs 仙台89ERS GAME1 @カメイアリーナ仙台

  第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
仙台 24 23 16 26 89
愛媛 25 17 16 26 84

 

PLAY BY PLAY等はこちらから↓

 

リチャード・グレスマンHC 試合後コメント

今日はチームとして全く勝つ準備ができていなかったように思います。仙台89ERSのようなチームにはいつも以上に一つになって戦わないといけないのに、今日はそれができませんでした。自分たちのオフェンスができないことに加えて、ディフェンスの部分でリズムをつかむこともできませんでした。今日はアウェーでの試合なので、ホームである相手チームに主導権を握られる前に強気で自分たちが仕掛けていかないといけないところを受け身になってしまい、テンポを自分たちのものにできなかった。さらに、タレントぞろいでオフェンスも上手な仙台89ERS相手にリバウンドの部分で約10本も相手チームに負けるとなると勝ち目がなくなってしまうと今日改めて思いました。

 

<試合結果>
2月11日(日)14:00試合開始

vs 仙台89ERS GAME2 @カメイアリーナ仙台

  第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
仙台 21 17 16 15 69
愛媛 19 27 17 17 80

 

PLAY BY PLAY等はこちらから↓

 

リチャード・グレスマンHC 試合後コメント

今日は昨日と違って出だしから集中できており、特にニカ・ウィリアムズ選手については昨日とは別人のような動きをしてくれました。スターティングのメンバーだけでなく、全員が本当に集中して自分たちのやるべきことをやり続けた結果が今日の勝ちにつながったと思います。相手チームには昨日、ゾーンディフェンスとマンツーマンディフェンスのどちらもやってこられましたが、今日の試合はほとんどがゾーンディフェンスでした。愛媛としてはそれに対応したオフェンスができており、ゾーンを組まれる前から、そしてディフェンスでしっかり押さえてから速攻を出す、といったようにして自分たちの得意とするアップテンポなオフェンスを組み立てられました。昨日苦労していた部分を今日は改善できたというのは大きかったです。昨シーズン仙台89ERSにいた楯昌宗選手は、チームでやろうとしていることをまず自分からやるという姿勢を見せてチームにポジティブなエナジーをいつでも与えてくれているので、彼のその献身的な態度にとても信頼を置いています。今日第4Qにとても良い3Pシュートを決めましたが、古巣のこの地であのようなプレーを見せてくれたというのはチームとしてとても喜ばしいことですし、楯選手にとっても仙台ブースターの皆さんにとっても良かったと思います。

 

 

現在の順位等はこちらから↓

https://www.bleague.jp/standings/

 

お互い負けられない!次節もアウェー戦!

同じ西地区でワイルドカード争い中の熊本ヴォルターズと2月16、17日に熊本県立総合体育館で決戦です。

 

次回のホームゲームは、、、

3月2、3日に松山市総合コミュニティセンターで、こちらも同じく西地区の広島ドラゴンフライズとの対戦です。

ぜひ、会場でたくさんの声援よろしくお願いします。
 

ウェアサプライヤー

プラチナパートナー

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

ブロンズパートナー

パートナー

サプライヤー

メディカルパートナー