MENU

EHIME ORANGE VIKINGS

MENU

NEWS

"
HOME>ニュース>【試合結果】広島ドラゴンフライズ戦(第27節:4月7、8日)@広島サンプラザホール

【試合結果】広島ドラゴンフライズ戦(第27節:4月7、8日)@広島サンプラザホール

いつも愛媛オレンジバイキングスを応援していただき、ありがとうございます。

愛媛オレンジバイキングスは4月7、8日の2日間、B.LEAGUE 2017-18 B2リーグ戦 第27節として、広島ドラゴンフライズと広島サンプラザホールで試合を行いました。結果は1勝1敗。順位はB2・西地区4位です。連勝中の広島の勢いは止められましたが、プレーオフ出場はできない状況となってしまいました。このような状況ですが、最後まで勝ちにこだわり1戦1戦大切に戦っていきます!引き続き応援よろしくお願いします。内容は下記をご覧ください。

 

_photo_441191.JPG

_photo_441188.JPG

_photo_441197.JPG

_photo_442876.JPG

 

試合結果

4月7日(土)18:30試合開始

vs 広島ビッグブルズ GAME1 @広島サンプラザホール

  第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
広島 19 32 18 15 84
愛媛 26 14 22 25 87

 

PLAY BY PLAY等はこちらから↓

 

リチャード・グレスマンHC 試合後コメント

逆転でこうして勝てたということにチームを誇りに思います。リードされているところから巻き返すのは本当に力がいることですが、全員の良さがとても出ていたように思います。第3Qで一度追いつき、その後また点差が開きましたが、そこでもファイトすることを諦めずに第4Qを戦い抜いた結果、このような勝ちを取れてよかったです。後半のディフェンスが良く、自分たちがどうするかを一人ひとりが理解した中で全力を出すことができました。第2Qではそのあたりの危機感がなくディフェンスが終わってしまい、32点を与えてしまいましたが、後半出たメンバーがしっかりそこを立て直して自分たちの良さを発揮してプレーできたのは良かったです。特に俊野佳彦選手、俊野達彦選手のプレーはとても良かったです。またニカ・ウィリアムズ選手も自分の役割を理解してリバウンドを取り、得点にもしっかり絡んだというところはとても評価できる部分です。

プレーオフに関して厳しいものであることは理解しており、熊本ヴォルターズの今日の試合の勝利によってプレーオフ進出が難しくなったことは残念ではありますが、コーチの仕事を引き受けたとき、プレーオフに行くことだけがコーチの目的ではありませんでした。昨シーズンの愛媛は勝率が5割を切っていたチームなので、まずやろうと話したことは5割以上の成績を残して勝てるチームにしようということでした。まだ今シーズンの試合は残っているので悲観的になるのではなく、5割を超えるウイニングカルチャーを目指して戦っていきたいと思います。愛媛にはそれぞれ個性の強い選手がそろっていますし、最後まで戦い抜いて頑張っていきたいと思います。

 

 

 

試合結果

4月8日(日)13:30試合開始

vs 広島ドラゴンフライズ GAME2 @広島サンプラザホール

  第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
広島 22 26 20 15 83
愛媛 14 6 21 23 64

 

PLAY BY PLAY等はこちらから↓

 

リチャード・グレスマンHC 試合後コメント

昨日後半に巻き返して劇的に勝った勢いを今日は前半にできず、前半で勝負がほとんどついてしまいました。後半は28点差あったところを16点差まで縮めましたし、後半に関しては戦えていたと思いますが、前半にハングリーさが足りず、危機感を持ってプレーができませんでした。具体的に欠けていたことは、全く走れていなかったというところです。自分たちが得点を決められなかったのは仕方がないと思うのですが、そのあとディフェンスに戻るときに全力で走っていたか、オフェンスの時もボールがうまく回らず得点できない中で、誰かがしっかりカットをして走り抜いていたか、という小さな部分が相手チームと比べてできていませんでした。シーズンを勝率5割以上で終えるというのが目標だと、それが私たちのウイニングカルチャーを築くことだと言いましたが、もちろんそれをやり続けるにはまずは試合で全員がファイトし続けること、そして1つになること、これができないと私たちのバスケットができませんし、勝てるとは思えません。もし自分たちが28点でなく、16点差で前半を折り返せていたら、その分は取り返せていたので、昨日のようなゲームができていたかもしれません。今日の前半はチームがバラバラだったので、勝ち負けの前に1つになるということとファイトし続けるということを残りの試合でやらなければならないと感じます。それができたときに改めてウイニングカルチャーを築けたというシーズンになるのではないかと思います。

 

 

現在の順位等はこちらから↓

https://www.bleague.jp/standings/

 

アウェー続き…次節は金沢武士団戦。

いしかわ総合スポーツセンターでの対決です。

★4月14日(土)18:00~

★4月15日(日)14:00~

 

次回ホームゲームは、オレンジデ―イベント満載の青森ワッツ戦。

@松山市総合コミュニティセンター

★4月20日(金)19:00~

★4月21日(土)14:00~

たくさんの方のご来場お待ちしております。詳細 こちら

RELATED

関連ニュース

ウェアサプライヤー

プラチナパートナー

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

ブロンズパートナー

パートナー

サプライヤー

メディカルパートナー