MENU

愛媛オレンジバイキングス

EHIME ORANGE VIKINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【広島戦試合結果】4/6、7@松山市総合コミュニティセンター

【広島戦試合結果】4/6、7@松山市総合コミュニティセンター

いつも愛媛オレンジバイキングスを応援していただき、ありがとうございます。

愛媛オレンジバイキングスは4月6・7日、松山市総合コミュニティセンターで広島ドラゴンフライズとの試合を行いました。結果は1勝1敗。今シーズン残りの試合はあと4試合です。最後まで全力で戦う選手への応援、よろしくおねがいいたします。広島戦の内容・フォトギャラリーは下記をご覧ください。



 

試合結果 GAME1 【愛媛 75-89 広島】

4月6日(土)15:00試合開始
vs 広島ドラゴンフライズ
PLAY BY PLAY等は →こちらから

  第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
愛媛 25 11 20 19 75
広島 13 22 24 30 89

<リチャード・グレスマンHC 試合後コメント>
前半は良かったと思いますが、後半で少しのミスが重なってそれによってある時間帯に攻守がうまくいかず、たたみかけられてしまいました。結果は14点差ですが、内容的にはそれほどの開きはないように思います。オフェンスの部分で打ち急いでしまい、そこで簡単に相手に得点を与えてしまったり、ディフェンスでもルーズボールやリバウンドが取れなかったりと、少しのミスが積み重なっての負けだったと思います。
 

試合結果 GAME2 【愛媛 101-72 広島】

3月31日(日)15:00試合開始
vs 広島ドラゴンフライズ
PLAY BY PLAY等は →こちらから

第1Q 第2Q 第3Q 第4Q 合計
愛媛 25 26 19 31 101
広島 15 17 26 14 72

<リチャード・グレスマンHC 試合後コメント>
今日はシーズン通して一番といっていいほどの出来だったように思います。ずっと言い続けてきた「アンセルフィッシュ」に「チーム」としてチームメイトを活かしながらやっていこうというところが体現できたからです。ディフェンスのマインドセットに素晴らしいものがあり、そこから良いオフェンスができたように思いますので、今日の結果には満足しています。
このような良いゲームができたときというのは、誰かが活躍したというよりもチーム全体として良いところが出るときかと思います。楯選手が6本中6本という100%の確率で3Pシュートを決めたこと、堤選手が8得点・3アシスト・4スティールと堅実にPGの役割を果たしたこと、フィッツジェラルド選手は29点とチームの中で一番点を取っていますし、小原選手は第1Qで8点と調子のいいスタートを切りました。笠原選手は第3Qで追いつかれそうになった部分を持ちこたえてプレーをしてくれましたし、アシストは8を記録し縁の下の力持ちとしてしっかり活躍しています。ジャクソン選手は14得点・11リバウンド・12アシストとトリプル・ダブルの素晴らしいプレーをしたと思いますし、矢代選手や岡本選手も短い時間ながらも自分たちの役割を果たしてくれました。皆がしっかりと勝ちに貢献できた結果、これだけの大差で勝つことができたと思います。

 

フォトギャラリー







 

次回ホームゲーム



4月19日(金)19:00TIPOFF
4月20日(土)15:00TIPOFF
VS バンビシャス奈良
@松山市総合コミュニティセンター

今シーズンラストゲームとなります。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、お越しください!
選手・スタッフ一同こころよりお待ちしております