MENU

愛媛オレンジバイキングス

EHIME ORANGE VIKINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 愛媛大学との連携授業について

愛媛大学との連携授業について

いつも愛媛オレンジバイキングスを応援していただき、誠にありがとうございます。

このたび、愛媛オレンジバイキングスでは国立大学法人愛媛大学と連携し、愛媛大学社会共創学部 地域資源マネジメント学科スポーツ健康マネジメントコースの「レクリエーション演習」を愛媛オレンジバイキングスのホームゲームで実施いたします。学生は、12月21・22日の試合において試合運営を体験。今後愛媛オレンジバイキングスと連携し、地域に根差したクラブ運営・ファン拡大に向けての取り組みを行います。

 

愛媛オレンジバイキングス × 愛媛大学


 

<開催趣旨>

愛媛大学社会共創学部 地域資源マネジメント学科スポーツ健康マネジメントコースの授業である「レクリエーション演習」の実習として、学生が地域のプロスポーツへの関わり方を体感し、経験を通じて学んでいく実習として実施。地域プロスポーツの試合を見て、スタッフの動きを含め会場でどのようなことをしているかを体感したうえで、地域に根差したクラブ・試合運営につながるよう、愛媛オレンジバイキングスの新たなファン層拡大に向けて両者が連携して継続的な活動を行う。
 

<連携授業実施試合>

B.LEAGUE 2018-19 B2リーグ戦 第14節
愛媛オレンジバイキングス VS 島根スサノオマジック
12月21日(金)19:00試合開始 / 17:40一般開場
12月22日(土)15:00試合開始 / 12:40一般開場
@松山市総合コミュニティセンター

最新の試合詳細情報はこちらよりご確認ください 
 

<学生実施内容>

会場運営サポート/ホームゲーム観戦(ゲーム運営サポート)/試合終了後運営サポート